■ 青木暁子の作品4


メキシコオパール、ダイヤモンド
ペンダント&チョーカー型ネックレス
〈18k 〉

ペンダント部分/94x27mm
チョーカー部分/42cm

ローマの人々はオパールを愛と希望の石と考えていました。
白い砂漠の中のオアシスのように青く透明に輝くオパール。
地上に咲いたオパールの花。
水を多く含んだこの石の細工はもっとも注意を必要とします。
日本ジュエリーアート展入選作品。

 

オパール&ダイヤモンド
リング
〈18k 〉

リングサイズ11号
25x22mm

アラブの人々が、雷光と共に天から降りたと信じたこのオパールの輝きはあらゆる光の色の結合体。
無数の花びらに囲まれた青いひまわりは6ヶのダイヤに包まれてまさに天上界に咲く花のようです。
日本ジュエリーアート展入選作品。

 

作品5へ

青木暁子のトップへ

アーティスト紹介のトップへ


(C)2002-2010 LEEVA